コラム

催眠面接をする時に必要な力 その1

【催眠術の話 # 2】
『催眠術に掛かってもらうこと』
~ 催眠面接 その1~

 

4月も終わりに差し掛かって、すでに半袖で過ごされてる方が多く見られるようになった、暖かい毎日が過ごせる今日この頃。
ショーの依頼をいただきて、向かった会場で汗だくになりながら、催眠術を掛けている催眠術ようじです。

催眠面接に必要な力

『プレゼン力』

催眠術を体験してもらおうと思ったら、実に様々なアプローチをする必要があります。

その中で最も大事な入口
それが「プレゼン力」です。

 

一番の理由としては

これから催眠術を掛ける相手の方が
『催眠術の掛かりかたを知らない』
というのがほとんどだからです。

 

これまで、僕は2,000人以上の方に催眠術を掛けてきた経験があります。
今月4月はちょっと少ないですが、45人の男女に掛けています。

 

そんな今までの経験の中から

「催眠術を生で見たことがある」

というような答えをくれた方は
今まで掛けてきた方達や、その周りのギャラリーにも聞いていますが
50人にも届かない人数です。

 

今月は体験者45人中0人
そのギャラリーを含めると300人くらいですが、その中にかろうじてお一人いただけです。

催眠術を生で見たことがあると言う人が
実に300分の1ということですよね。

 

更には

「催眠術に掛けられたことがある」

なんて方にはまず会いません。
今までで10人くらいの、ほんの限られた人だけです。

 

ギャラリー含めの割合にしたらどれくらいでしょう?
1,000分の1?
2,000分の1?
もっともっと??

 

何が言いたいのか?
と言いますと

要するに

『催眠術に掛かるということを
ほとんどの方が知らない』

という 事実 があることです。

ではその知らないことを伝える為には
冒頭にも書きました

プレゼン力

伝える力

が必要だと言うことはわかりますよね。

 

あなたは
催眠術を体験するということに対して

どんな説明が出来ますか?
どんなものだと話す事が出来ますか?
どんな魅力を伝える事が出来ますか?

 

そして
その伝える力というのを

あなたは持っていますか?
あなたは気にしたことがありますか?
あなたは欲しいと思いますか?

 

いかがでしょうか?

催眠術を掛けるという行為は
あなた自身の伝える力を鍛える事が出来ます。

 

「伝える(プレゼン)力を磨く」

 

こんな目的の為に催眠術を覚えるのも
面白くはないでしょうか?

 

催眠術をこんな感じで伝えてるよー

そんな、あなたなりのプレゼン方法があったら
コメントお待ちしてまーす◎

1 人の方が、この記事を「いいね!」と言ってます。

関連記事

  1. 催眠術の掛けかた 催眠術はフィールドゲーム!!
  2. 宴会催眠術 ~野外編~ その1
  3. 掛からなければわからない?
  4. 催眠術の掛けかた ハイデルベルグ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

催眠術の掛けかたを読んで覚えよう!

催眠術の掛けかたを覚えたい!!
そう思っている催眠術初心者のための
「読んで覚える催眠術入門」
催眠術の掛けかたの記事を随時追加しています。

好きで好きでたまらなくなる催眠

「読んで覚える催眠術入門」
【好きで好きでたまらなくなる催眠】
目の前の人のことをすごく好きになってしまう暗示文を覚えることが出来ます。

ラジオ番組放送中♪

催眠塾スケジュール

There are no upcoming events.

動画チャンネルやってます

PAGE TOP