Step.2 暗示のネタ編

オーリング

これから催眠術を覚えたい方のための 「読んで覚える催眠術入門」

指を固める催眠術

親指と人差し指で作った輪っかが外せなくなる現象

暗示文

それでは同じように真似をしてください。

これは、閉じるです。
開くは、離します。
これを交互にやってもらいます。

開いて
閉じて
開いて・・・

ハイ、固い!!(柏手)

もう指は離れない!
ガッチガチに固まって、指を外すことはできない!!
離そうとしても離れない!!

離せますか?

それでは、3つ数えると解けます。
1つ、2つ、3つ

解説

誘導

それでは同じように真似をしてください。

と言って、両手の人差し指と親指で輪っかを作ってみせる。

練習

これは、閉じるです。
開くは、離します。
これを交互にやってもらいます。

目の前で見本を見せながら、同じようにやってもらう。

誘導

開いて
閉じて
開いて・・・

と言いながら、体験者の反応を確認しながら手を広げながら指を開いたり閉じたりします。

追込み暗示

ハイ、固い!!(柏手)
もう指は離れない!
ガッチガチに固まって、指を外すことはできない!!

そして、指が閉じるタイミングに合わせて
早口で言って、しっかりと追いこんでください。

挑戦

開けますか?

必ず聞いて体験者の反応を確認して下さい。

解除

それでは、3つ数えると解けます。
1つ、2つ、3つ

この技法は
タイミングと驚愕が重要になります。

催眠術の暗示文構成の基本である
前暗示注1がないことに注意してみましょう。

成功率を上げるために

誘導

リズムに乗って
もっと、手を開いて

といった言葉を、開いたり閉じたりしている時に言うことで
指から意識を外らせたりもします。

塾長からのひとこと

この暗示で指が固まる人は、被験性注2が高いと思ってもいいでしょう。

追込み暗示注3のみで固めていくといっても過言ではないので
何か一つの暗示文で、追込み暗示を早口で言えるようになっていたら
イチかバチかでやってみるのも楽しいですよ☆

塾長評価

暗示文の覚えやすさ  ★★★★★
暗示成功率      ★★☆☆☆
暗示成功後の期待値  ★★★★★
お勧め度(対個人)  ★★★★☆
お勧め度(対複数)  ★★★☆☆



1. 催眠術暗示文を構成する、これからの現象を説明する部分にあたるもの
2. 催眠術を体験出来る性質
3. 体験者の催眠現状の状態を維持(保持)するために使う暗示

この記事に「いいね!」と感じたら、ポチッとしてね。

関連記事

  1. 催眠術の掛けかた 催眠状態を作るには?
  2. 「メラビアンの法則」を自分の味方につけて、催眠術を掛ける成功率を…
  3. 風船と辞書
  4. 催眠術の掛けかた 覚醒暗示
  5. 話すことが出来ない
  6. 好きで好きでたまらなくなる催眠
  7. 催眠術の掛けかた 催眠術を掛けるために必要な状態
  8. 前に歩くことが出来ない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

催眠術の掛けかたを読んで覚えよう!

催眠術の掛けかたを覚えたい!!
そう思っている催眠術初心者のための
「読んで覚える催眠術入門」
催眠術の掛けかたの記事を随時追加しています。

好きで好きでたまらなくなる催眠

「読んで覚える催眠術入門」
【好きで好きでたまらなくなる催眠】
目の前の人のことをすごく好きになってしまう暗示文を覚えることが出来ます。

ラジオ番組放送中♪

催眠塾スケジュール

There are no upcoming events.

動画チャンネルやってます

PAGE TOP